就職活動中の学生さんの応援のため、中西金属工業オリジナルJ-POPとそのプロモーションビデオを制作いたしました。

嵐・TOKIO・関ジャニ∞などに多数の楽曲を提供しているTAKESHI氏が作詞・作曲、そしてソロ活動名義Flying Tとして自ら歌っています。プロモーションビデオの監督は、若手女性監督で数々の受賞歴のあるMai Sakai氏。

現代の就活学生さん全員を応援する気持ちで制作いたしました。このプロモーションビデオを視聴された学生の皆さんが、就職後の働くイメージを持って、自らの意思で人生を切り開く。そんな機会になれば当社としては望外の喜びです。

「回シテ ビー アンビシャス」

作詞 作曲 TAKESHI  編曲 久米康隆  歌 Flying T
出演 津田諄 真山朔 井元まほ
監督 Mai Sakai
製作 ミュージックオンビジネス株式会社 http://mubiz.co.jp
協力 慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科

(TAKESHI氏からひとこと)
楽曲制作にあたりまして、中西金属工業株式会社さまの『社会にいい回転を。』というキャッチフレーズからインスピレーションをいただき、この度の「回シテ ビー アンビシャス」という歌が完成いたしました。
『回転』とは「勢い」「前進」であると同時に「繋がり」でもあるという事を、この歌に込めて作りました。御社の就活PVとして、新入社員の皆さまにはもちろん中西金属工業株式会社の社員の皆さまにも末長く心の中で育てて頂ける歌になれば嬉しいです。

Menu